2007年11月18日

10年越しのゲーム 2

オンエア中の「流星のロックマン2」CMのトライブキングを見ては、「仮面ライダー電王」のてんこもりフォーム(クライマックスフォーム)を思い出すオバサンです。なんか混ざりすぎのような・・・。


母の「MYST」に対抗するがの如く、
「オレなんか、10年かかってスターフォックス64がクリアできた!」
と、子供が威張っております。去年、久しぶりに64を出して攻略を終えたと喜んでいましたな。昔はチビゆえに攻略できなかったんですわ。アレ、途中セーブが無かったし、ラスボスのアンドルフが怖かったから!とも言っています。(確かに脳味噌やら目玉やらキモイ)

でも、64ハードはバカ母が「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」で、クロックタウンをエポナに乗って爆走するというバグ技をやらかして以来調子が悪くてね~。他のゲームをやろうとしても起動しなかったりして、捨てるに捨てられない状態なんよ。ゴメンネ。(64他の昔のハードの任天堂修理サポートは先月いっぱいで終了しちゃったしなあ・・・)



PSの初代5鍵の「beatmania」も、クリアできたのはつい最近。「IIDXより判定がシビアだ!」と言いつつやっていました。big beat mixのメタルギアソリッドが難しかったなあ~。

どうにも進めなかったのはファミコンの「マイティーボンジャック」。
ひたすら連打し続けるゲームで、腱鞘炎になりそうだった。※注1

ある日、例によって親子でプレイしていたら、カセット差し入れ部から何か焦げたようなヘンな匂いがして、それっきり我が家のファミコンはウンともスンとも言わなくなりました。

これまた10年近く経て、この春ニコニコでエンディングまでのプレイ動画を見つけました。
「うわっ!懐かし!!!」と、画面に釘付け。
このゲームって、クリア※注2できたのね。「スペランカー」の動画より感動いたしました。

普通に一周はしたけど、オマケ要素が全部やりこんでないゲームも、まだ色々と家にあることだし、「ロックマンエグゼ」もチップコンプしてない(できない)のがある。

10年越しでいいから、いつかやり遂げたいものです。



※注1・・・雨宮慶太が自著「ゲームの神様が舞い降りるとき」で、実際に腱鞘炎になったと記している。親ゲーマーの心がけが非常に共感できた。

※注2・・・ファミコンゲームって、攻略本なんて有名どころでないと出なかったし、取り説もテキストも不親切で、そもそも普通にクリアできることをハナから投げて開発したようなクソゲーがやたら多かった気がする。

ドラクエ攻略で、友人を介して遠方の人に電話で攻略法を教えてもらっていたのは、古き良き時代の思い出だ。
  


Posted by いたのり at 16:57Comments(2)

2007年11月14日

10年越しのゲーム 1

本宅のアクセス解析をしたら、タイのドメインがありました。
チョイナに続いて、アジーナからも来てくれたぜ!」
ああ、あの時折まばたきをする怖い大仏※注1の寝ている所か・・・。


10周年やら20周年やらが目白押しのゲーム界ですが、そんな中で10年前に中断してそれっきりだったゲームを、先頃めでたくクリアすることができました。

MYST(ミスト)」

サターンやPSで出ていたのがPSPで復活したのですが、数が少ないのかゲーム店で見かけない。中古も出ない。オークションでも結構良い値が付いている。市内の中古ゲーム店で、お手頃価格で売られているのを見つけたのが先月。以来せっせと攻略に努めていました。


兄弟ものは好きだけど、これに登場する兄弟はすご~くイヤ!

もともとは大ヒットしたパソコンゲームの為、背景画像が精緻な3DCG描写。初めて見た時はシーグラフ(CGの展覧会)で一枚絵として出力されていたような美しいグラフィックで全編構築されたゲームが出た!と感動したものです。ゲームの中で最も好きな風景は?と問われれば、迷わずミスト島と各時代のそれを挙げます。一日中景色※注2を眺めていたい世界。

しかし、その妙にリアルなCGを当時まだ幼い子供が怖がるイヤがる、ひと気がありそうで無い静けさをパパが怖がる不気味がるという事態で、途中詰まったこともあり中断。PSソフトも売り払ってそれっきり。

自分にとってはゾンビが出ないバイオハザードみたいな、怪しい建物と仕掛けの謎解きが楽しいアドベンチャーゲームで、いつか再挑戦したいと思っていました。

そしてクリア!
何となく自分の中でず~っとモヤモヤしていたものが、一つ無くなった気分です。

さあ!来週からは「流星のロックマン2」だ!



※注1・・・「ロックマンエグゼ4」のアジーナの大仏。一瞬目の錯覚かと思ったが時折瞬きするのを見て、親子で恐怖におののいた。

※注2・・・風景ごとのBGMと言うか、むしろ効果音に近い音楽も好き。ヘッドホンでプレイしてPSPの音質の良さに驚いた。何かダウンロードしようかな。
  


Posted by いたのり at 22:08Comments(0)

2007年11月07日

@コスメの英雄(セフィロス)

予想通りと言うか予定通りと言うか、子供は「FFVIIクライシスコア」を実質4日でクリアしてしまいました。
「ムービーゲーだもん、こんなもんさ。スキップできたらもっと早いよ。」
コストパフォーマンス悪いなあ。ま、その為の中古激安ソフトだがな。

サラサラ銀髪を保つ秘訣は、ゲーム中セフィロスファンクラブが話題にしていますが、「アドベントチルドレン」の時よりも濃~いマスカラが気になって気になってしょうがない。ようやく購入したD端子ケーブルで改めてテレビ出力して見たら、更にまつ毛パチパチ~。

Gacktに対抗しているの?ランコム?



外見がリアルで麗しいことこの上無いのに対して、軽すぎる動きに、
「カプコンからルーベンさん※注1を貸してもらって、モーションキャプチャーすればいいのにね。」
と、話していました。

あと、エンドロールに金田伊功※注1の名があって目を疑いました。ムービーを見た感じ金田アクションぽいシーンは特に無かったような・・・。パース利きまくりのザックスなんて、どこかにありましたっけ?

かくしてポーションから「クライシスコア」の流れで、すっかり「FFVII」がリバイバルブームになった我が家。とうとう元祖PS版をひっぱり出しました。CDも出して「更に闘う者達」、「神の誕生」を聴いて「これは良いELPですね!」と再び感動しています。(このゲームがきっかけで、かつて好きだったプログレッシブロックについて語り、親子でゲームミュージックとともに楽しむようになったのは本宅に記した通り。)

FFVII」は10周年、「ビートマニア」も10周年、「ロックマン」に至っては20周年。自分は年を取り、子供は大きくなるはずだ。



※注1・・・ルーベン・ラングダン、「デビルメイクライ」のモーションアクター。声も担当。3の実写CMにも登場。イカス!

※注2・・・12月発売のDS版「FFIV」ではイベントコンテチーフとのこと。
  


Posted by いたのり at 22:30Comments(0)

2007年11月03日

確変大当たりの英雄(セフィロス)

冷やしたポーションを飲みつつ、少々傷あり中古2500円激安※注1で購入した「ファイナルファンタジーVII クライシスコア」をプレイする子供に、ムービーシーンが始まる度に呼んでもらって見ています。

PSPテレビ接続用ケーブルが軒並み売り切れで再入荷しない為、DS同様オデコをくっつけ合わせて画面に見入る始末。しかし、相変わらず音楽とムービー(だけ)は素晴らしい。(動き軽いけど~。あとストーリーの整合性は無視ね!)

あの、手がハンコみたいだったポリゴンキャラがここまでリアルに!カメラワークは変えずにリメイクしてあるので、感慨もひとしお。しかも携帯機!技術の進歩ってすごい!長生きはするもんだ!

ザックスリュウタロス(CV鈴村健一)なんで、戦闘開始時にもれなく「答えは聞いてない!」「こいつやっつけていい?」という声が頭の中でします。(モーグリやケットシーを抱っこして頬ずりするザックスを想像して大笑い。サボテンダーとは一緒に踊ってくれました。チョコボキックも可愛かったです。トンベリは「みんなのうらみ」が怖いから避けたそうな。)

拡大して見る
DGAポスター、Gackt(ジェネシス)とアンジール多すぎ・・・あ、劣化コピーか!

そして巷で悪評紛々の戦闘時のスロット。
「きたっ!セフィロスリーチ!」
・・・システム云々よりは「スクエニもいよいよ自社コンテンツをパチンコパチスロにするのか!?」という思いを強くしました。(ドラクエは出せば必ず売れるだろうし)

将来、深夜のパチンコ番組※注2で英雄様を拝むことになるんかい。ヤダヤダ、長生きはしたくないねえ~。

子供曰く、「パチンコ創聖のアクエリオンのCMがFFVIIに変換されるよカーチャン・・・。」

あなたと合体(リユニオン)したい・・・

(声・森川智之、もちろんあの主題歌がバック)


・ ・ ・ ことわる。



※注1・・・中古でもまだ4000円以上する。数日でクリアできるゲームだから、妥当な線だと飛びつき買い。盤面にうっすら傷があったが動作には全く問題無かった。

※注2・・・ゲームやアニメ、特撮作品がやたらと増えているから一応チェック。以前「CRぱちんこロックマンエグゼ」だけはカンベンしてくれ!と記したがFFも避けて欲しい。マリンちゃんとアスカとペ・ヨンジュンと一緒に、店頭看板に描かれたセフィロスって。せめて「パチスロ デビルメイクライ3」のダンテと並べてね。

「毎月7のつく日はFFVII感謝デー!!!」・・・ありがち。
  


Posted by いたのり at 16:59Comments(0)

2007年11月02日

冷蔵庫の中の英雄(セフィロス)

「ファイナルファンタジーVII10周年記念ポーション缶のセフィロスが売り切れてて無い!」とのメールに、近くのコンビニに買いに走ったオバサンです。

で、定期健診&治療で一時帰宅したメール主(子供)と飲んでいるところ。
う~む、オロナミンCドリンク※注みたい。HPは回復しそう。(前回ポーションよりは味はマシとのこと)



ヨモギかなんかむしったのを食べるのか、傷口に貼って治療するのか未だに良くわからない「ドラクエ」のやくそうや、「バイオハザード」のグリーンハーブよりは良さげです。

炭酸系なので「初代ポケモン」のタマムシデパート屋上自販機で売っていたサイコソーダを思い出しました。「戦闘中に炭酸飲むのは、ポケモンと言えどキツイよなあ~。」とツッコんでいたっけ。

回復アイテムで美味しそうだったのは、64「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のロンロン牛乳と、GC「風のタクト」のおばあちゃんのスープ!「乳脂肪高そうな新鮮絞りたて牛乳」「ヴィシソワーズみたいな暖かくても冷たくても美味しいスープ」なのだろうなと、想像していました。

「ロックマンエグゼ」は6の電脳コーヒーは、薫り高くリラックス効果もあるようでHPがちびっとだけ(10)回復しましたが、電脳タイヤキはどうなんだろう?

「レジェンドオブネットワーク」では、メイルちゃんとお料理の練習をするロールちゃんに「今度、ロックにも食べさせてあげるね!」と言われていましたが、何ご馳走してくれるんだろう?ワクワク。(メイルちゃんが一生懸命レシピを参考に肉じゃがとか作ろうとしているのに、熱斗がカレーをリクエストしてガッカリされていたけど・・・。流星の委員長の練習始めた頃の料理みたいだったらHP下がりまくりだわ。)



ポーションの空き缶は、もちろん飾りました。

せっかくだからお花を挿して、各キャラの頭に花を咲かせたいね~!とアホなお遊びをもくろみ、セフィロスには何が似合うか真剣に討議した結果、下の写真のようになりました。ザックスは白菊(お弔いの)、クラウドはチューリップ決定。



※注・・・昔、「巨人の星」の時間帯に流れていた「ママは卵の黄身でオロナミンセーキ!」というCMにうっかりダマされて、大層マズかったことを思い出した。 
  


Posted by いたのり at 15:56Comments(0)